Loading...

代表ブログblog

茶道-陶板タイル「彩」

昨日、ケルンの陶板タイル「彩」伊羅保をお買い上げいただきました

茶道家の方から、茶道の中に陶板タイルを取り入れた写真をいただきました。

茶道具の風炉を敷板(瓦板)にのせています。

「彩」の特徴である布目の風合いが茶道具とケンカをしていないそうです。

写真から特別な空間を感じます。

DSC_0779

 

用途が建築だけでなく、いろいろと広がることを教えていただきました。

  • お問い合わせ
  • 陶板屋 代表ブログ