Loading...

代表ブログblog

茶道-陶板タイル「彩」

昨日、ケルンの陶板タイル「彩」伊羅保をお買い上げいただきました茶道家の方から、茶道の中に陶板タイルを取り入れた写真をいただきました。茶道具の風炉を敷板(瓦板)にのせています。「彩」の特徴である布目の風合いが茶道具とケンカをしていないそうです。写真から特別な空間を感じます。 用途が建築だけでなく、いろいろと広がることを教えていただきました。...

陶露

先日、お邪魔した設計事務所で ケルン陶板タイルの三和土や陶露の使い方について色々打合せをしていた時に、ふっと設計の先生が思い立ったように遊んでくれました。 古民家再生や住宅・店舗 センス良く提案してくれる設計事務所です。岡山県倉敷市本町10-6仁科建築設計事務所 TEL080-1074-8852  優しい笑顔で迎えてくれます。...

陶露:to-ro

昨年末に 施工していただいたケルンの陶板タイル「陶露」を見に行きました。施工してまだ数ヵ月しか経っていないのに すでに赤茶色に変色していました。これは、陶露の陶土の中に鉄分が多く入っているので、朝晩 水打ちなどをすると数年で化学反応を起こして酸化する特性が有るからなのですが、現場が海に近いという事もあって大気中の塩分で早く反応してしまったのか。分かりませんが、陶露のおもしろいところです。変色前の陶...

謹賀新年

明けましておめでとうございます。お健やかに佳き新春をお迎えのことと存じます。昨年中は格別のお引き立てを賜りまして、厚く御礼申し上げます。本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。平成28年 元旦              株式会社ケルン 佐藤 洋一...
  • お問い合わせ
  • 陶板屋 代表ブログ